大谷町の家

HOUSE/YONAGOSHI

CONCEPT
新しい分譲地の一画に建つ計画です。
主要望であった中庭と大きなLDKを確保する為、ウッドフェンスで囲った中庭を備え、外部の視線を気にする事なく庭を楽しめるプランとなっています。
内部はダイニングテーブルを兼ねたモルタル造作キッチンを設置。床は無垢オークフローリングとし、お客様拘りの照明や小物が彩りを与えてくれています。
また、水回り~パントリー~キッチンと家事のしやすい導線。沢山の収納スペースも魅力の1つです。
沢山の拘りが詰まった素敵なお家となりました。
DATA
敷地面積:163.13㎡(49.34坪)
建築面積:63.76㎡(19.28坪)
延床面積:110.96㎡(33.56坪)
建築場所:鳥取県米子市
構造  :在来工法(木造軸組)
規模  :2階建て
TYPE  :PLUS