旗ヶ崎の家

HOUSE/YONAGOSHI

CONCEPT

 

変形地の敷地に建つ2世帯住宅の計画です。

変形地に沿って、親世帯と子世帯共に日当たりの良い南側にLDKを配置。お好みのモダンな雰囲気に合うよう、メインの床はタイル貼りとし、ダイニングテーブルを造作。ポイントで木材を入れています。

また、全館空調を採用し温熱環境を整えています。

外観はネイビー色のサイディングにシンプルな片流れ屋根としました。

 

DATA

 

敷地面積:268.03㎡(81.07坪)
建築面積:66.24㎡(20.03坪)
延床面積:125.03㎡(37.82坪)
建築場所:鳥取県米子市
構造  :在来工法(木造軸組)
規模  :2階建て
TYPE  :PLUS