吉岡の家

HOUSE/YONAGOSHI

CONCEPT

築24年の木造平屋建て住宅を全面改修した計画です。
ご家族のライフスタイルに合わせて間取りを変更し、内装は旦那様ご希望のファイテンクロスを使用。床は補助金も貰える鳥取県産の無垢杉材を使用し、明るい室内になっています。築年数からも気になる断熱材は、気密性を考え吹付断熱とし、窓もインナーサッシにした事で、断熱性、気密性共に現在の新築以上の性能を確保。既存の柱や梁を活かしながら、古さと新しさを同居させた住まいです。

DATA
敷地面積:299.05㎡(90.46坪)
建築面積:100.99㎡(30.54坪)
延床面積:100.99㎡(30.54坪)
建築場所:鳥取県米子市
構造  :在来工法(木造軸組)
規模  :平屋建て